種類による性能や交換違い

| 未分類 |

程よい圧迫によってむくみを解消してくれる着圧ソックスは座り仕事が続く方にとってはこの上ない味方となってくれますが、着圧ソックスには色々な種類があり、それぞれ使いどころが異なります。この違いを予め知っていたら使用するタイミングに合わせて着圧ソックスを使い分けてより効率よく血行を促進させることが出来るようになるので、ぜひとも種類ごとに違いについて学んでみてください。
着圧ソックスには圧力の強さと圧力の掛かり方に違いがあります。例えば圧力の強さは「mmhg」で求められており、弱いものは睡眠時など血圧が下がりやすい時、強いものなら長時間の座り仕事の際に使うと効果的です。そして圧力の掛かり方の違いは「着圧」「サポート」「段階的着圧」に分けられており、着圧は全体に均等な圧力をかけることで着用部全体を引き締め、サポートは着圧効果よりもラインを美しく見せる効果を優先させており、段階式着圧は足首から順に圧力を弱めることでリンパを刺激して循環機能の向上を狙えます。こうした違いを把握しておけば脚の状態に応じてより効果的にむくみを解消できるので、中々むくみが解消されないという方は複数の着圧ソックスを用意して効果的にむくみを解消させていきましょう。